【30%OFF】 evolution 3 2 1 EVO ノーズブラ ランサー 三菱 MITSUBISHI 3進化三菱ランサーブラカーガードレザー 2 1 EVO Leather Guard Car Bra Lancer-その他

食器棚 おしゃれ 北欧 安い キッチン 収納 棚 ラック 木製 大容量 カップボード ダイニングボード ( 開梱無 キッチンボード 幅90 高さ193 )【カーヴェー】KW (カーヴェー) COILOVER Version-2 [ 減衰力伸び側調整式 ] CHEVROLET/DAEWOO シボレー HHR; (LT) 【 05y- 】

【30%OFF】 evolution 3 2 1 EVO ノーズブラ ランサー 三菱 MITSUBISHI 3進化三菱ランサーブラカーガードレザー 2 1 EVO Leather Guard Car Bra Lancer-その他

三菱 ランサー ノーズブラ EVO 1 2 3 evolution MITSUBISHI Lancer Bra Car Guard Leather EVO 1 2 3進化三菱ランサーブラカーガードレザー



EVO 1 2 3 evolution MITSUBISHI Lancer Bra Car Guard Leather
メーカー 三菱
車種 ランサー
型式 EVO 1 2 3 evolution
発送方法 送料一律 1000円(※北海道、沖縄、離島は省く)
商品詳細 輸入商品の為、英語表記となります。
Item specifics
Condition: New Country of Manufacture: Thailand

EVO 1 2 3 evolution MITSUBISHI Lancer Bra Car Guard Leather
注意事項
※以下の注意事項をご理解頂いた上で、ご入札下さい※
■海外輸入品の為、基本的にNC,NRでお願い致します。
■フィッテングや車検対応の有無については、画像と説明文より自己判断でお願いします。
■ヘッドライト、リアライトに関しては、国内の純正パーツを取り外した後、接続コネクタが必ずしも一致するとは限らず、加工が必要な場合がございます。
■商品説明文中に英語にて”保障”に関する記載があっても適応はされませんので、ご理解ください。
■初期不良(到着より7日以内)のみ保証対象とします。ただし、取り付け後は、いかなる場合でも保証対象外とします。
■返品の際の送料は、お客様のご負担とさせて頂きます。
■海外から到着した製品を国内で検品を行い、ヤマト運輸にて発送となります。
■お届けまでに2~3週間程頂いております。ただし、天候次第で多少遅れが発生する場合もあります。
■稀に在庫切れとなってしまう商品がございますので、事前にお問い合わせ欄より確認下さい。(24時間以内に回答いたします。)
■商品落札後のお客様のご都合によるキャンセルは基本的にお断りしておりますが、商品落札金額の30%の手数料をいただいた上でのみお受けいたします。
■他にもUSパーツを多数出品させて頂いておりますので、ご覧頂けたらと思います。
■海外製品の輸入代行も行っておりますので、掲載されていない商品でもお探しする事が可能です!!お気軽にお問い合わせ下さい。

+ + + この商品説明は で作成しました  + + +

小さなアリから、大きなゾウまで
クリエイターが求める動物たちの動きと姿
私たちは動物を扱うプロとして

【送料無料】サンドビック コロターンSL コロカット1・2用端面溝入れブレード(品番:570-32L123J18B085B)『6943101』

映像制作用 生体貸出し

映画やドラマ、PVやCM撮影のほかフォトセッションなどあらゆるニーズに対応します。 ハロゲン レディース ニット・セーター アウター Halogen Mock Neck Puff Shoulder Sweater Red Bittersweet

演出用 調教訓練

映像やスチール撮影で求められる演出用に、生体の調教訓練を行います。 セイコー SEIKO からくり時計 電波時計 掛け時計 RE559HH2

映像業界を始め有名アミューズメント施設での動物エンターテイメントに至るまで、動物クリエイターとして幅広い活動を展開する動物プロダクション。

幼稚園や小学校、自治体など子供達と動物との触れ合いをサポートする移動動物園。豊かな心を育む「街・人・動物・自然」の架け橋としてサイエンスファクトリーとアニマルプランニングが運営しています。

エイリーンフィッシャー レディース ニット・セーター アウター Eileen Fisher Crewneck Organic Linen Box Top Sweater Moon

映像制作におけるガイドラインについて…

アメリカ映画で、動物を使用している作品の場合「この映画を製作するにあたり
いかなる動物虐待も行われていない」というテロップや「この映画の制作にあたり
危害を受けた動物はいません」などのエンド・クレジットの免責文言を見ることが多いと思います。
アメリカには古くから「動物虐待をしていない」ことを認証するNGOの動物福祉団体が存在し、
動物の取扱いに関する基準や動物の安全使用のためという映像制作におけるガイドラインが存在します。 

これらのシステムが本来の動物を保護するという趣旨に基づいて
本来の役割どおりに完全に機能しているかどうかは定かではありませんが
映像制作の現場に対して何の規制や順守義務も持たない日本の現場よりは動物たちの安全は勿論、
動物たちを使おうと考えるメディアの方々の立場も本当の意味で守られて行くのではないかと思っています。

私たちは“動物プロダクション”として、動物を扱うプロとして
私たちにできる事からはじめて行きます。