【安心発送】 転削用K.M級TACチップ JT73711 COAT 【キャンセル不可】 10個入-ディスクサンダー

BILSTEIN フェアレディZ Z33 BILSTEIN ダンパー【エントリーでポイント10倍!4月30日まで】チャールズ-Hubert, パリ ゴールド-メッキ Mechanical ポケット ウォッチ (海外取寄せ品)

【安心発送】 転削用K.M級TACチップ JT73711 COAT 【キャンセル不可】 10個入-ディスクサンダー

インヴィクタ Invicta メンズ 17045 プロ ダイバー アナログ ディスプレイ Japanese オートマチック Two トーン ウォッチ (海外取寄せ品)

映像業界を始め有名アミューズメント施設での動物エンターテイメントに至るまで、動物クリエイターとして幅広い活動を展開する動物プロダクション。

幼稚園や小学校、自治体など子供達と動物との触れ合いをサポートする移動動物園。豊かな心を育む「街・人・動物・自然」の架け橋としてサイエンスファクトリーとアニマルプランニングが運営しています。

カヤバ ノア New SR Special リア左右 AZR60G FF車 TEMS非装着車用

映像制作におけるガイドラインについて…

アメリカ映画で、動物を使用している作品の場合「この映画を製作するにあたり
いかなる動物虐待も行われていない」というテロップや「この映画の制作にあたり
危害を受けた動物はいません」などのエンド・クレジットの免責文言を見ることが多いと思います。
アメリカには古くから「動物虐待をしていない」ことを認証するNGOの動物福祉団体が存在し、
動物の取扱いに関する基準や動物の安全使用のためという映像制作におけるガイドラインが存在します。 

これらのシステムが本来の動物を保護するという趣旨に基づいて
本来の役割どおりに完全に機能しているかどうかは定かではありませんが
映像制作の現場に対して何の規制や順守義務も持たない日本の現場よりは動物たちの安全は勿論、
動物たちを使おうと考えるメディアの方々の立場も本当の意味で守られて行くのではないかと思っています。

私たちは“動物プロダクション”として、動物を扱うプロとして
私たちにできる事からはじめて行きます。